魚類研究の為(っ’-‘)、屋久島の地元の小中学校では遊泳禁止にされている川で大学生が溺れた事故で遺族が九大などに対し計9000万円余の損害賠償を求め訴える

1 :水星虫 ★ :2018/02/07(水) 12:46:33.08 ID:CAP_USER9

https://i1.wp.com/i.imgur.com/bpf7dE5.jpg 野外講義の水難事故で提訴

*ソース元にニュース画像あり*

※NHKローカルニュースは元記事が消えるのが早いので御注意を

おととし、九州大学の男子学生が、大学の野外講義で訪れた鹿児島県の屋久島で、
川で溺れて死亡したことについて学生の両親が、大学などに対し
あわせて9000万円余りの損害賠償を求める訴えを福岡地方裁判所に起こしました。

おととし9月、九州大学1年だった19歳の男子学生が、大学の野外講義で屋久島を訪れた際、
授業のプログラムとして川で泳いでいて溺れ死亡しました。
これについて、学生の両親は、
「大学と、野外授業に同行した教授が安全に配慮する義務を怠ったために事故が起きた」
として、あわせて9000万円余りの損害賠償を求める訴えを福岡地方裁判所に起こしました。

訴えのなかで両親は、
「地元の小中学校が遊泳禁止としている川なのに、危険性を十分に調べず、
大学の指針に反してライフジャケットを着用させていなかった」
と主張しています。

訴えについて、九州大学では、「訴状が届いたら、適切に対応させて頂きます」と話しています。

02/07 07:06
http://www3.nhk.or.jp/lnews/fukuoka/5015063701.html

続きを読む

大切に育てたレタスを渡り鳥が食い荒らす 「対策怠った」と国など提訴、昔は、川や海╭(´・⊖・`)╮

1 :ばーど ★:2018/01/31(水) 21:01:20.07 ID:CAP_USER9

https://i1.wp.com/i.imgur.com/kiXBD5z.jpg http://news.tv-asahi.co.jp/articles_img/000119920_640.jpg

大切に育てたレタスなどが渡り鳥に食い荒らされた。対策を怠ったとして国や県などを提訴した。

青々と茂っているはずの大根の葉。しかし、根元近くまで食い荒らされ葉の部分は枯れてしまっている。近くのレタス畑も同じような被害に遭っていた。

長崎県諫早湾干拓地で相次ぐ被害。犯人は近くの調整池で羽を休める渡り鳥だ。1997年、諫早湾の3分の1を堤防で閉鎖し、農地や調整池を作った国の干拓事業。多くの人々が農業を行っているが…。

渡り鳥の被害を受けた農業生産法人2社が渡り鳥の食害防止対策を怠ったとして土地の貸し主である県の公社や国などを提訴した。2社の被害額は4000万円に上るという。

これに対し、県の公社は野鳥の防除はこれまでも技術指導など対応をしてきたとしている。

2018/01/31 18:55)
テレ朝ニュース
http://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000119920.html

続きを読む

松鳳山 裕也、仲 里依紗、生理中と火曜日の女子は川を渡るべからず 女子、学校に行けず

1 :みつを ★:2018/01/25(木) 00:13:47.48 ID:CAP_USER9

https://i1.wp.com/i.imgur.com/XNIcTT5.jpg http://www.bbc.com/japanese/video-42802355
(リンク先に動画ニュースあり)

ガーナ中央州のアッパー・デンキラ東で、地元の風習が理由で、生理中の女子が川を渡れず、学校に行けない問題が起きている。女子は火曜日も川を渡れない決まりになっている。

問題のオフィン川はアシャンティ州と中央州の、州境になっている。女子が川を渡れないと決めたのは、地元の「川の神様」だという。
中央州長官はBBCに対して、アシャンティ州長官と協議して解決策を探っていくつもりだと話した。

サハラ砂漠以南のアフリカではただでさえ、月経中の女子が通学できず、問題となっている。国連教育科学文化機関(ユネスコ)によると、同地域では10人に1人の女子が月経中は学校に行っていない。世界銀行によると、ガーナでは1150万人の女性が、生理中に必要な衛生用品が手に入らない状態だという。
ユネスコの月経衛生大使、シャミマ・ムスリム・アルハッサン氏はBBCに対して、風習は女子生徒たちが教育を受ける権利を侵害していると話した。

「神様は非常に強力のようだが、神様はいろいろなことを妨害しているので、時には神様にも説明責任を求めるべきだと思う。私たち人間が与えた絶大な力を、どうやって使っているのか」

生理に関する禁忌は各地にあり、たとえばマダガスカルでは、生理中には体を洗ってはいけない、マヨネーズを作ってはいけないと教わって育った女性たちもいる。ネパールでは、家族と離れた小屋で眠らなくてはならないという地域もある。

2018/01/24

続きを読む