そう思う$+$、家族から食事を許されず餓死寸前だった日本人女性に海外から怒りの声「こんな目に遭わせる理由は何なんだ」(写真あり)

1 :冷やし飴 ★:2018/02/15(木) 00:17:21.43 ID:CAP_USER9

https://i1.wp.com/i.imgur.com/RDGgz8O.jpg 先月、摂食障害に陥った女性の話題をお届けしたが、食べたくても食べることを家族から許されなかったために、目を覆いたくなるほど痛々しい超低体重に陥ってしまった日本の女性が海外で話題になっている。日本で起きた壮絶な虐待の事実を海外メディア『Metro』『The Sun』『The World News』など多くのメディアが伝えた。

先月27日にTwitterユーザー「淡々と白菜」さんの投稿した写真が海外の人々を驚かせている。こちらのユーザーは日本在住のShokoさん(仮名)、現在25歳の女性だ。写真を見て一瞬「摂食障害だったのでは?」と思ってしまう人もいるだろうが、彼女は10年前に祖父から虐待を受け、食事を一切摂らせてもらえなかったためにこのような餓死寸前にまで陥ってしまった。

写真は10年前にShokoさんが撮影したもので、当時15歳の時のものである。テックインサイトがShokoさんに話を伺ったところ、当時は母親や祖父母と一緒に暮らしていたが、祖父からは「働かない者は食うな」と言われ、食事を禁止されていたと語ってくれた。

そうは言っても育ち盛りの時期で空腹に耐えきれなかったShokoさんは時折、祖父の目を盗んで食べ物を口にするも、見つかった時には執拗に暴力をふるわれたという。一緒に住んでいた母親や祖母も、家の中では祖父が絶対的な存在であったため口出し出来ない状況だった。

そして彼女の体重がとうとう16.8キロになった時、目を見開いたまま気を失い救急車で集中治療室へ運ばれる事態となった。その時、対応した医師からは「あと10分遅かったら命は無かった」と告げられたという。その後も入院などを繰り返して順調に回復していったが、極度の栄養失調だったことから今でも内臓と脳、そして骨などに後遺症が残っているそうだ。

多くの海外メディアがShokoさんの激痩せした姿と暴力を受けて痣になっている姿の写真を紹介し、虐待の凄まじさを伝えているが、これを知ったネットユーザーからは多くの意見が飛び交った。

「なんでこんな酷いことができるんだ? 信じられないよ。でも彼女が助かって本当に良かった。」
「何が起こったのか、もっと知りたい。彼女をこんな目に遭わせる理由はいったい何なんだ! そして虐待はいつから始まったんだろうか。今の彼女は素敵に見えるが、心理的な問題を抱えているんだと思うよ。」

現在のShokoさんは通常の人と変わらないほどの体重にまで回復しており、過去に苦しい思いをしたにもかかわらず友人に恵まれて幸せでいることを明かしている。そして彼女は同じ虐待に苦しんでいる人、摂食障害に悩む人に向けて次のようにTwitter上でメッセージを送っている。

「あれから10年近く経ちました。祖父から食事を許さない、黙って食べたら吐くまで腹蹴りされ体重が16kgまで落ちました。虐待を受けている人、これとは少し違うけど摂食障害の人、手遅れになる前に助けを求めてください。私は発見があと10分遅ければ死んでいたと言われました。」

Shokoさんの祖父は既に他界しているが、彼女は祖父が亡くなった際に悲しいとは感じられなかったそうだ。現在のShokoさんの元気な姿が、虐待を受けて心に傷を負った人達への希望となることを願わずにいられない。

画像は『淡々と白菜 2018年1月27日付Twitter「あれから10年近く経ちました。」』のスクリーンショット
http://japan.techinsight.jp/wp-content/uploads/2018/02/2018-02-11_172203-300×302.jpg

http://japan.techinsight.jp/2018/02/masumi02122343.html

続きを読む

わろてんか、朝日杯将棋オープン戦、3月打ち切りにネットで怒りの声 「誰よりも体を張ってきたのに非情すぎる」 「ここまで酷いかフジ。どうかしてる」

1 :影のたけし軍団ρ ★:2018/02/14(水) 23:27:10.18 ID:CAP_USER9

https://i1.wp.com/i.imgur.com/rLQalvw.jpg これを観て育ったという人も多いだろう。現在、フジテレビ系列のBSフジにて放送されている子供向け番組『ポンキッキーズ』が3月に終了すると報じられた。

ポンキッキーズは1973年から続くフジの長寿番組。開始当時は、『ひらけ!ポンキッキ』として放送され、
現在まで放送時間や番組名を変えつつ継続されていた。

全盛期に、安室奈美恵がレギュラーMCを務めたことや、
お笑いコンビの爆笑問題が扮した「爆チュー問題」を覚えている人も多いだろう。

「『めちゃイケ』や『みなおか』の終了を決めるなど、今フジは思い切った番組編成をして立て直しを図っています。
どれも視聴率の低迷が理由ですが、後番組に期待ができるかと言われれば決してそうではない。

しかも、ガチャピンとムックをブランド化させるのなら、視聴率は低くてもなおさら『ポンキッキーズ』は継続させるべきだと思います。
フジは今、残すものと切るものの判断があやふや。やみくもに打ち切りを決めている印象です」(広告関係者)

BSフジによると、「現段階で番組終了は決まっていない」とのことだが、
番組製作元のフジテレビKIDSは「確かに番組は3月で終わりますが、キャラクターの版権は
今後も弊社が管理します」とほぼほぼ報道を認めた。終了は確実と言ってもいいだろう。

報道では、ガチャピンやムックの版権は今後もフジが持つと伝えられ、番組が終わっても、CMやイベントでガチャピンとムックで稼いでいくようだ。

彼らを見られる機会がなくならないだけよかったとホッとした人も多いようだが、
ネット上では、45年も番組を引っ張った功労者に対し、「誰よりも体を張ってきたのに非情すぎる」
「ここまで酷いかフジ。どうかしてる」と批判が殺到。フジの容赦ない首切りに、怒りを露わにした。
https://npn.co.jp/article/detail/70932446/

【テレビ】ガチャピン勤続45年目の非情リストラ ポンキッキーズ3月終了
https://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1518457349/

続きを読む

危険、サラリーマン川柳、コインチェック、日本円出金開始 仮想通貨板「和田社長は神」の声あふれる

1 :名無しさん@涙目です。:2018/02/13(火) 10:27:06.99 ID:NlQijPvV0

https://i1.wp.com/i.imgur.com/NXMi0L7.jpg
http://img.5ch.net/ico/nida.gif
13日に再発防止策を報告 コインチェック、金融庁に
http://www.sankei.com/smp/economy/news/180212/ecn1802120007-s1.html

続きを読む

テレビ初出演“美人すぎる看護師”桃月なしこが話題に コスプレ&グラビア注目「無敵」「リアル白衣の天使」の声、生田 斗真、フランシスコ・ロマン・アラルコン

1 :ストラト ★:2018/02/12(月) 09:44:00.22 ID:CAP_USER9

https://i1.wp.com/i.imgur.com/5iQgQyu.jpg 11日に放送されたTBS・MBS系「林先生が驚く 初耳学」(毎週土曜よる10時)で紹介された“美人すぎる看護師”桃月なしこ(ももつき・なしこ)が注目を集めている。

桃月なしこって何者?
桃月は、看護師として働きながら、コスプレイヤーとしても活躍。
抜群の人気を誇り、毎回イベントには数多くのファンが詰めかけている。

さらに、昨年11月には「週刊ヤングマガジン」でグラビアデビュー。
抜群のスタイルと透明感が好評で、その反響を大きさから僅か3ヶ月で再び同誌に再登場し、人気のあまり上京した。

桃月なしこ、テレビデビュー
桃月にとっては今回がテレビ初出演。
番組では素顔が公開されると「可愛い」と歓声があがり、林修先生も「これは可愛いですね」と納得していた。

桃月なしこは仕事も出来る
看護師になった理由は「資格を持っていれば就職先に困らないなと思ったのと、職業を聞かれた時に看護師ですって答えられたらかっこいいと思って…(笑)」だそうで、「最近転職して科が変わり、仕事も全て一から覚えなければいけないため大変ですが、患者さんにありがとうと言ってもらえるので、とてもやりがいを感じています」と充実しているようで、「やりがいのあるこの仕事が大好きなので、一生続けていきたい」と語る桃月。

その仕事への勤勉な態度を、看護師の同僚も「若いのによく出来た方だと思います。仕事の姿勢からも真面目さが伝わってくる」と評価していた。

ネットですぐさま話題に
桃月が番組で紹介されると、すぐさまネット上でも反響をよび、「これで現役看護師か…たしかにカワイすぎる」「めっちゃ可愛い。すぐTwitterフォローしちゃった」「コスプレしても可愛い、グラビアでも可愛い、声も可愛い看護師とか無敵かよ」「診察してもらいたい」「あんなナースいたら週2で風邪引くわ」「リアル白衣の天使」などとコメントが上がった。

桃月なしこ(ももつき・なしこ)プロフィール
生年月日:1995年11月8日
サイズ:T160 B84 W60 H83
趣味:コスプレ、ゲーム、漫画、ピアノ
キャリア:ニコニコ超パーティー2017 コスプレステージ 出演、講談社「週刊ヤングマガジン」巻末グラビア 出演、3月2日〜4日に行われる「とよはし映画祭」ではMCを務める。

http://mdpr.jp/news/detail/1746121

“美人すぎる看護師”桃月なしこ
http://mdpr.jp/photo/images/db/736/w700c-ez_722b054ed7cedf5cb08dc10ced77a1aba586a11032cf9959.jpg
http://mdpr.jp/photo/images/a4/1f9/w700c-ez_369748fec58158f0ea5d6372fe809d36b756c21262e8ceb8.jpg
http://mdpr.jp/photo/images/2d/ea0/w700c-ez_75ce45d6eb09a4258821f4c76c057375b6220d83c14ae939.jpg
http://mdpr.jp/photo/images/6e/d96/w700c-ez_fcc71a7340503006a466d0561591838cf92a70b7f4c5826b.jpg
http://mdpr.jp/photo/images/24/966/w700c-ez_747913386fb1b1886fbfd81d970fb762b8a4e3508dcb7853.jpg
http://mdpr.jp/photo/images/8c/12c/w700c-ez_f18c735ee17f39b4c2e643ed6eec1220f39e28deafa8cf66.jpg

続きを読む

吉沢 亮、バレンタインデー、『ルパンレンジャー VS パトレンジャー』に絶賛の声

1 :名無しさん@涙目です。:2018/02/11(日) 22:03:05.42 ID:/QWdmin+0

https://i1.wp.com/i.imgur.com/UziW4pq.jpg http://img.5ch.net/ico/anime_jyorujyu03.gif
10日、スーパー戦隊シリーズ42作目『怪盗戦隊ルパンレンジャー VS 警察戦隊パトレンジャー』
テレビ朝日系)が放送された。

ふたつのヒーローが相対する「ダブル戦隊」が話題になっている。

異世界から来た犯罪者集団「ギャングラー」たちが、地球でさまざまな悪事を働く。国際警察は
役に立たず、「ルパンコレクション」を狙う怪盗のルパンレンジャーたちが義賊として活躍していた。

ある日、ルパンコレクションのライターを手に入れるため出撃した夜野魁利(伊藤あさひ)たちル
パンレンジャー。そこへあらわれた朝加圭一郎(結木滉星)たち国際特別警察機構(GSPO)も、
分たちと同じ変身道具である「VSチェンジャー」を持っており、パトレンジャーとして変身するのだった。

戦隊ヒーローシリーズで史上初の「ダブル戦隊」が導入されている本作だが、第1話ではルパン
レンジャーにスポットが当たった構成となっていた。

「自分のことは自分でどうにかする」「助け合わない」という、これまでにはない仲間関係の
ルパンレンジャー。ネット上でも「カッコイイ」「アウトローっぽくて良い」と好評のようだ。

第1話では「正義のアウトロー」であるルパンレンジャーの信念が明かされたが、パトレンジャー
についてはまだ謎だらけ。熱血漢で悪事を許さない朝加のキャラもあり、1話の時点ではギャグ
要員としての役割が強い。

強い信念で互いを助けないルパンレンジャー、そしてギャグの要素満点のパトレンジャー。
ダブル戦隊の今後に目が離せない。

https://sirabee.com/2018/02/11/20161495617/
http://sirabee.com/wp/wp-content/uploads/2018/02/sirabee20180210lupinpat1.jpg
http://sirabee.com/wp/wp-content/uploads/2018/02/sirabee20180210lupinpat2.jpg
http://sirabee.com/wp/wp-content/uploads/2018/02/sirabee20180210lupinpat3.jpg

続きを読む

嗚呼、俺たちの青春が…小野真弓、7年ぶり写真集発売も「あき竹城?」の声、ノンストップ!、フジテレビジョン

1 :江戸領内小仏蘭西藩 ★:2018/02/13(火) 07:37:37.30 ID:CAP_USER9

https://i1.wp.com/i.imgur.com/zFR3Yt9.jpg 嗚呼、俺たちの青春が…小野真弓、7年ぶり写真集発売も「あき竹城?」の声
2018年2月13日 05:58
http://www.asagei.com/excerpt/98256

 誰しもが老いるものだけに仕方がないところではあるが…。

 小野真弓が1月25日に写真集「赤い花」をリリースし、2月3日に発売イベントを行った。同写真集は小野にとって実に7年ぶりの写真集であり、半脱ぎの艶ショットも魅せている。
また、自作の詩も掲載され、中には「まじめな顔をして過ごしているけれど、私だって」として、結構艶っぽいことを「考えてる」と、清純派としてブレイクした彼女のイメージをいい意味で裏切るような文章も。
小野自身もこの日のイベントで、この記述について艶っぽいことは、艶っぽいことじゃないのか、皆さんの思うことだ、と実際はさらに直截な表現で語って、
そういうことを考えることは、「しょっちゅうですよ。人間だもの」とファンであればドキッとするような説明をしていた。

 が、この様子をネットニュースなどで見たネット民たちからは
「すっかりおばちゃんになったな」「なんで今頃(写真集)出すんだよ」「え、需要あるの?」「正直、艶系ビデオ(に出演)でも見るのは遠慮するかも…」
など、歓迎の声というよりは冷ややかな声が目立ってしまっていた。

「グラドルでも年を重ねて、人妻感だったりと色気が増す人もいるが、小野の場合はただ老けてしまっただけと判断されてしまっているようですね。また、ネット上では『あき竹城に似ている』といった声も上がっていました。
もともと、消費者金融のCMに出演していた頃も艶っぽさというよりはフレッシュさで勝負していたタイプですから、それほど色気も感じられないのも事実」(エンタメ誌ライター)

 もう4〜5年早かったらというところだが…なぜ、今頃になって勝負しようと思ったのか、その真意が気になるところだ。

(田中康)
http://www.asagei.com/wp-content/uploads/2018/02/20180213_asagei_ono.jpg

続きを読む

をきちん(っ’-‘)、実質賃金が2年ぶり下落「アベノミクスっていつ結果出るの?」という声が相次ぐ

1 :ノチラ ★:2018/02/12(月) 02:46:34.84 ID:CAP_USER

https://i1.wp.com/i.imgur.com/lcvSTHR.jpg 厚生労働省が2月7日に発表した毎月勤労統計調査によると、2017年の実質賃金は16年に比べて0.2%減少し、2年ぶりのマイナスになった。名目賃金にあたる現金給与総額は0.4%増加したものの、物価の伸びに賃金の伸びが追い付いていない状況だ。

この報道を受け、「アベノミクス失敗」「私が死ぬまでにアベノミクスって結果出るの?」と経済政策の見直しを求める声が相次いでいる。

「やがて実質賃金も上昇する…を繰り返すエコノミストって何年言い続けるつもり?」

アベノミクスは、”富裕層や大企業が豊かになることで、雇用創出などを通じて国民全体が豊かになる”というトリクルダウンを目指していると言われることが多い。しかしトリクルダウンが起きる気配がないため、

「アベノミクスにより最低賃金・失業率・株価は軒並み改善しており、これからアベノミクスの果実が全国津々浦々に届けられ、やがて実質賃金も上昇するだろう…を繰り返すエコノミストって何年言い続けるつもりかね」

と批判する声もあった。

「信者が『2年で2%』未達に触れられず、『景気が実感できないのは当たり前』とか『有効求人倍率!』を連呼するのがうざい」という人も。確かに、有効求人倍率は8年連続で上昇しており、2017年平均は前年比0.14ポイント増の1.5倍だった。また完全失業率も7年連続で低下しており、2017年はわずか2.8%だった。

しかし有効求人倍率が高く、完全失業率が低いのは単に生産年齢人口が減っているからではないかという指摘もある。一方、日銀が掲げてきた物価上昇2%は一向に達成される気配がない。アベノミクスを支持する人には、こうした点にも目を向けてほしいということだろう。

「これで食料品の価格が上がってるんだから食生活を豊かにしなくてもエンゲル係数は当然あがるよね」という指摘もあった。総務省の調査によると、2016年のエンゲル係数は前年比0.8%増の25.8%で、1987年並みの高水準となっている。

エンゲル係数は生活水準が高くなるにつれて数値が低くなるため、戦後長く下落傾向にあったが、2013年以降、上昇に転じている。同省によると円安による食料品価格の上昇が主な理由だという。アベノミクスにおける金融緩和の結果、円安が進行し企業収益が上がったものの、食料品価格の上昇は家計を圧迫しているようだ。

「長期下落傾向の経済を横這いにしている可能性は否定できない」という声もあるが……
しかしアベノミクスでなければ、もっと状況が悪化していた可能性があるという意見も散見された。

「長期下落傾向の経済を横這いにしている可能性は否定できないんだよね。安倍首相を誰かに変えたら、今より悪くなる可能性がある」

アベノミクスでなかった場合にどうなっていたかは誰にもわからないが、現に実質賃金が下落していることは事実。2019年には消費税10%への引き上げも予定されており、家計はますます苦しくなりそうだ。
https://news.careerconnection.jp/?p=49834

続きを読む

俺にそっ!!、やりやがった! 北朝鮮の応援団が金日成のお面を付けて応援し炎上 「怖すぎる」との声も

1 :名無しさん@涙目です。:2018/02/11(日) 11:11:33.01 ID:oFgD52GA0

https://i1.wp.com/i.imgur.com/HZJLHJF.png http://img.5ch.net/ico/1fu.gif
2月9日から開催された平昌五輪。10日行われた南北女性アイスホッケー統一チームの競技中に
北朝鮮の美女応援団がとんでもないことをやらかした。

なんと北朝鮮の応援団はあらかじめ用意していたであろう金日成(キム・イルソン)の若い頃の
お面を付けて応援(しかもかなり修正済み)。

統一チームを応援するはずの北朝鮮の応援団は何故か北朝鮮一色の応援団となってしまい、
統一チームはスイスを相手に8対0で負けてしまった。

周辺の観客はその応援団の様子を見て「怖い」「集中できない」という反応を見せた。

統一責任者は「現場にいる北朝鮮側関係者に確認したが、そのような意味はまったくなく、
北朝鮮らは表現していないと確認した」と曖昧な説明をした。

今回のこの仮面はもちろん北朝鮮を出発する前から用意してきたもの。
統一チーム応援団と言いながら心の中では北朝鮮の選手を応援したいのだろう。

http://gogotsu.com/archives/37180
http://gogotsu.com/wp-content/uploads/2018/02/001-11.jpg

続きを読む

F-16、日本、EV普及で「走行税」の声

1 :ノチラ ★:2017/12/07(木) 13:41:50.25 ID:CAP_USER

https://i1.wp.com/i.imgur.com/XaF510a.jpg 世界で加速する電気自動車(EV)の普及が、各国政府の財政問題に発展する可能性が出てきた。ガソリンの代わりに電気で走るEVが普及すれば、揮発油税などの税収減が不可避になるためだ。2050年には先進国の関連税収が8割落ち込むとの試算もあり、財政赤字の膨らむ日本にとって課題になりそうだ。

「EVもガソリン車と同じ道を走っているので、相応の負担をしてもらう必要がある。ガソリン税がなくなったらどうするのか」

 石油連盟の木村康会長(JXTGホールディングス会長)は9月の記者会見でこう述べ、税負担の「公平性」を訴えた。

 ガソリンにかかる揮発油税は元来、1リットル=24.3円だが、政府は「暫定税率」として2倍の48.6円を徴収している。地方自治体に配分する地方揮発油税の5.2円を含めると、計53.8円とドライバーに重い負担となっている。

 これに対し、EVや水素を使う燃料電池車(FCV)は燃料にかかる税金がない。現在も重い税負担に不満が根強い石油業界には不公平感が募る。

 背景には、揮発油税の理念がある。当初は一般財源だった揮発油税は、第1次道路整備5カ年計画が始まった1954年度に「道路特定財源」に衣替え。政府は自動車の普及に伴う道路整備という特定の目的のもとで徴税し始めた。

 そのため、道路整備で利益を得る運転手やクルマ所有者など「受益者」負担を原則とする理念を掲げた。政府は道路特定財源として揮発油税に続き、68年に自動車取得税、71年に自動車重量税を創設し、高速道路などの整備に活用してきた。

 だが、道路特定財源は必要性の乏しい道路も「財源ありき」で整備する事態につながり、批判が噴出。2009年度からは一般財源化し、道路整備と直接結びつかなくなったが、「受益者負担の色合いは依然としてある」(業界関係者)。

 このため、EV所有者らにも負担を求める方法として、「最終的には走行距離に比例して税金をかける走行税に変えるしかない」(石油大手首脳)との声が上がる。

 石油業界が危機感を強めるのは、世界中でEVへの移行を促す規制の導入が相次ぐ中、EVやFCVの燃料に税金が課せられないままでは、ガソリン・軽油の需要縮小に拍車が掛かるとの懸念があるためだ。

 ドイツは30年、フランスや英国は40年にガソリン車などの販売を禁止する方針。世界最大の自動車市場の中国も19年からEVやFCVなど新エネルギー車を一定割合販売するようメーカーに義務付ける。

 ◆2兆円が吹き飛ぶ

 結果、ガソリンや軽油などにかかる税収は大幅に落ち込む見込み。日本エネルギー経済研究所の試算によると、15年の経済協力開発機構(OECD)参加35カ国の自動車用ガソリン・軽油関連の税収は3700億ドル(約42兆円)に上る。

 だが、自動車の電動化が急速に進むシナリオでは、30年に35カ国の新車販売の30%がEVやFCVなどに代わり、税収は2700億ドルと27%減少する。50年には新車販売のうちガソリン車などがなくなると想定し、税収は790億ドルと15年の2割程度に縮小する。

 日本では15年度の揮発油税の税収(国税分)は約2兆4600億円。これが2割程度になると、消費税1%分に相当する約2兆円が吹き飛ぶ計算だ。

 政府・与党は19年10月に消費税率を8%から10%に引き上げ、増収分は教育無償化などに充てる方針。20年度に基礎的財政収支(プライマリーバランス)を黒字化する目標の達成が一段と難しくなる中、急速なEV化は財政健全化の思わぬハードルになりそうだ。(
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20171206-00000002-fsi-bus_all

続きを読む

産経の沖縄報道問題で「裏取り」の徹底求めた蓮舫議員 「朝日新聞にも言え」の声、西郷隆盛、江上敬子

1 :じゅげむ ★:2018/02/10(土) 14:10:39.56 ID:CAP_USER9

https://i1.wp.com/i.imgur.com/Ixpb3mw.jpg  産経新聞が2月8日に「沖縄米兵の救出報道 おわびと削除」を掲載した件で、立憲民主党の蓮舫議員が「再発防止につながる検証ではない」などと厳しく批判しています。

蓮舫議員はTwitterで産経の「おわびと削除」について何故裏とり取材しなかったのかについて触れられていないと指摘、「これは再発防止につながる検証ではないと思えます」と苦言を呈すと共に「間違って報道された者への影響は大きい」
「だからこそ、報道機関は『フェイクニュースを報道しない』ための『裏取り取材』を徹底するべき」と述べています。

蓮舫「今朝の産経新聞が「おわびと削除」を掲載し「検証」を報じていますが、自ら報じた記事内容の事実が「確認できなかった」と検証しているものの「なぜ裏とり取材をしなかった」のかには触れられていません。これは再発防止につながる検証ではないと思えます。」

産経への厳しい姿勢からメディア報道のあり方を説いた格好の蓮舫議員ですが、指摘の中身は当然の内容でありながら、残念ながら共感を集めるには至っていないようです。

というのも「裏取り」という言葉が「安倍晋三記念小学校」を巡る安倍首相の答弁で登場したばかりの単語であることが蓮舫議員の発言の説得力を減じているためです。
安倍首相は2月5日の衆議院予算委員会で朝日新聞の報道を指して「裏取りをしない記事は記事とは言えない」と断じていましたが、
朝日新聞は2月6日に掲載した「森友巡る国会議論、首相と野党かみ合わず」の中で、
安倍首相の発言については「首相はさらに『ウラ取りをしない記事』と述べ」と取り上げたものの、裏取りが為されていたかどうかについては言及していませんでした。

その為、「裏取り」に言及した蓮舫議員に対しては「朝日新聞にも言うべきでしょう」「朝日に触れないのは勝手すぎますね」といったコメントが複数寄せられています。

また蓮舫議員に二重国籍問題が浮上した際、その説明が二転三転していたことから「あなたは二重国籍問題で裏取りをした上で対応していましたか」という指摘も出ており、
こうした点においては「ブーメラン」の様相も呈しており、「全てがブーメラン」「鏡を見てから言うべき」といった辛辣な声も見られています。

更に産経の「お詫びと削除」に対しては既に琉球新報と沖縄タイムスがそれぞれ、産経の対応を評価するコメントを発表していることも、蓮舫議員の姿勢の厳しさを浮き彫りにしているといえそうです。

琉球新報は編集局長名で「きちんと事実を検証し、取材の不十分さを認めて、率直にわびた姿勢には敬意を表します」また沖縄タイムスも編集局長名で「報道機関として評価します」と発表しているためです。

民進党代表として森友・加計学園問題の追及における旗振り役を務めてきた蓮舫議員だけに、安倍首相の「裏取り」発言直後に朝日新聞に言及すること無く報道機関に「裏取り」の徹底を求めた点を評価するという声は多くありません。

産経新聞と蓮舫議員を巡っては、2017年5月31日に当時民進党代表だった蓮舫議員が、党の会合で安倍首相と同じ空気を吸うのがつらいと述べたとして6月3日に「ならば息を止めたらいかがか」と記述していた他、
森友学園問題で辻元清美議員の名前が出た際にこれを報じた産経新聞に対し、蓮舫議員が代表を務めていた民進党側が「法的措置を含めた対応を検討する」としたところ
「訴えることができるものなら訴えてみろ、と改めて挑発しておきたい」と語るなど、対立する場面もこれまで目立ってきました。

http://www.buzznews.jp/?p=2114965

http://www.buzznews.jp/wp-content/uploads/2018/02/180208-007.jpg

続きを読む