岡崎 ス+#+、<地元紙も岡崎慎司に“8点“評価!>サポーターも2戦連発に驚き「止まらない。アジアのロナウドに」

1 :Egg ★@\(^o^)/ :2017/08/20(日) 10:46:40.48 ID:CAP_USER9

https://i1.wp.com/i.imgur.com/DqBrQx0.jpg 今季の岡崎慎司は一味違うと感じさせてくれる開幕2連戦だった。開幕節のアーセナル戦でも得点を決めていたレスター・シティFW岡崎は、第2節のブライトン・ホーヴ・アルビオン戦でも開始早々にゴールを記録。チームの2−0勝利に大きく貢献した。

この活躍を英メディアも称えている。まず『The Guardian』は「オカザキとマグワイアがブライトンにプレミアでの厳しさを教えた」と伝え、昇格組のブライトンにショックを与えたことを称えている。

『Daily Mail』は岡崎に相棒のジェイミー・バーディと並んで7・5点の高い評価をつけており、ゴールに加えて相変わらずの献身性も称賛されている。最も高い評価を得たのは2得点に絡んだリヤド・マフレズで8点だったが、岡崎も高く評価されたことに変わりない。

地元紙『Leicester Mercury』もマフレズに最高の9点を与えているが、岡崎も8点と高く評価し、「彼をチームから外すのは難しくなる」と伝えている。

また、サポーターもこの活躍を喜んでいると同時に驚いている。レスターは今夏にマンチェスター・シティからFWケレチ・イヘアナチョを獲得したこともあり、岡崎の序列は下がるとの予想が多かった。しかし開幕から2戦連発と岡崎はアピールしており、これにサポーターも良い意味で驚いている。

「序列が下がるかもしれないとの恐れがオカザキのベストを引き出した」

「オカザキが止まらない。止まるつもりもないだろう」

「オカザキがアジアのロナウドになった」

「オカザキはファンタスティックだ」

サポーターも岡崎のことは評価していたはずだが、まさか開幕から2試合連続で得点を記録すると予想していた者は少なかっただろう。それだけに岡崎のスタートにはインパクトがある。これではイヘアナチョに先発の座を与えるのが難しくなってくるが、岡崎はポジションを守ってみせるか。

8/20(日) 7:10配信 
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170820-00010003-theworld-socc

続きを読む

内閣、ニューヨーク、柴崎岳、開幕先発でリーガ1部デビュー。退場者出すも格上相手に価値あるドロー

1 :豆次郎 ★@\(^o^)/:2017/08/21(月) 03:54:58.79 ID:CAP_USER9

https://i1.wp.com/i.imgur.com/95KjGBx.jpg 【アスレティック・ビルバオ 0-0 ヘタフェ リーガエスパニョーラ第1節】

 現地時間20日に行われたリーガエスパニョーラ第1節でヘタフェはアスレティック・ビルバオと敵地で対戦し、0-0で引き分けた。MF柴崎岳は先発でピッチに立ち、スペイン1部デビュー。ヘタフェに退場者が出た影響もあり、73分に交代している。

 柴崎は最前線のモリーナの1つ下のポジションで先発。相手が格上ということで、チーム全体が守備的な入り方を見せる。ボールを奪ってもリスクを冒さないため、なかなか厚みのある攻撃ができない。そんな中でも柴崎は何度かチャンスに絡み、ヘタフェのチャンスメーカーになった。

 試合は序盤、のちに議論を呼びそうな判定で場内が沸く。ヘタフェのマルケル・ベルガラのミドルシュートが枠を捉えると、アスレティックのGKケパが対応。ボールをかき出した位置はラインを完全に越えていたように見えたためヘタフェの選手が得点をアピールするも、審判団は得点を認めなかった。

 その後、アスレティックペースで試合は進むが、どちらも得点は生まれない。それでも圧力を受け続けたヘタフェは66分、アルバロ・ヒメネスが2枚目のイエローカードで退場となり、ピンチを迎える。

 10人になったヘタフェ。柴崎は1列下がって対応していたが、73分に交代となった。ヘタフェは勝ち点1を狙う姿勢をより明確にする。

 終盤はほぼ一方的にアスレティックが攻撃する展開。だが、ヘタフェの守備はこれを跳ね返し続けた。

 結局、4分のアディショナルタイムでも得点を許さず、10人のヘタフェは0-0で勝ち点1を獲得。格上相手に上々のスタートを切った。

https://www.footballchannel.jp/2017/08/21/post227039/
https://img.footballchannel.jp/wordpress/assets/2017/08/20170821_shibasaki_getty.jpg

続きを読む

こりゃ凄(*゚∀゚)、<J1第23節>鹿島が清水を下して首位堅持!金崎夢生がハリル御前でダメ押し弾!C大阪、“10人”磐田と痛いドロー

1 :Egg ★@\(^o^)/ :2017/08/19(土) 20:37:05.29 ID:CAP_USER9

https://i1.wp.com/i.imgur.com/v6hNoHn.jpg ■鹿島アントラーズ 2-0 清水エスパルス [県立カシマサッカースタジアム]
https://www.jleague.jp/sp/match/j1/2017/081906/live/#live

[鹿]レアンドロ(17分)
[鹿]金崎夢生(87分)

■ジュビロ磐田 1-1セレッソ大阪 [ヤマハスタジアム]
https://www.jleague.jp/sp/match/j1/2017/081907/live/live/#live

[C]杉本健勇(37分)
[磐]川又堅碁(86分)

 J1リーグ23節の鹿島対清水が8月19日、県立カシマサッカースタジアムで行なわれ、2-0で鹿島が勝利した。
 
 最初にゲームを動かしたのは、ホームの鹿島。17分、小笠原の縦パスを起点に、金崎→レアンドロとダイレクトでつないで中央からこじ開け、最後はレアンドロが正確なシュートでネットを揺らした。
 
 その後も鹿島がペースを掴み、「アグレッシブに自分たちがボールを握る」(大岩監督)展開のなか、効果的な3人目の動き出しで清水を攻め立てた。
 
 鹿島の1点リードで迎えた後半、ビハインドの清水は懸命に反撃を試みるも、フィニッシュワークに迫力を欠いて、鹿島ゴールをこじ開けられない。新加入の清水がさっそく新天地デビューを飾り、流れを引き寄せようと奮闘したが奏功しなかった。
 
 追加点が欲しい鹿島は前半と同様、シンプルな仕掛けを繰り出す。思うように2点目を奪えなかったが、終了間際、金崎が右足でねじ込んで2-0。試合はそのままタイムアップとなり、連敗を阻止した鹿島が首位の座を堅持した。

8/19(土)   サッカーダイジェスト
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20170819-00028979-sdigestw-socc

C大阪のプラン狂わせた魔法の左足…“10人”磐田が俊輔&川又のホットラインでドローに持ち込む
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170819-01643138-gekisaka-socc

写真
https://amd.c.yimg.jp/amd/20170819-01643137-gekisaka-000-1-view.jpg

https://amd.c.yimg.jp/amd/20170819-01643138-gekisaka-000-1-view.jpg

◆順位表
http://www.jleague.jp/sp/standings/j2

◆エルゴラ
http://sp.soccer.findfriends.jp

◆DAZN
https://www.dazn.com/ja-JP

◆DAZN for DOCOMO
https://www.nttdocomo.co.jp/service/d4d/index.html?icid=CRP_TOP_mainPR_CRP_SER_d4d

続きを読む

NASDAQ、警視庁、酒井高の同僚がゴールパフォーマンスで全治7カ月の重症を負う悲劇、ステップアップの移籍も消滅

1 :pathos ★@\(^o^)/:2017/08/21(月) 15:38:05.75 ID:CAP_USER9

https://i1.wp.com/i.imgur.com/k4FKyek.jpg 現地時間19日に行われたブンデスリーガ第1節でハンブルガーSVはアウグスブルクと激突。開始8分にニコライ・ミュラーが決めたゴールによるリードを守りきり、ハンブルガーSVは1−0で勝利を収めている。なお、この試合では酒井高徳はベンチ入りしたものの、出場はしていない。

開幕白星を飾ったハンブルガーSVだが、ゴールを決めたミュラーにはとんでもない災難が待っていた。

前半8分、同選手は右サイドからのクロスに反応し、ファーサイドから右足ダイレクトでネットを揺らした。ゴールを決めた後、ミュラーはゴールラインの後ろを走りながら、回転ジャンプ。コーナーフラッグ付近で着地に失敗して倒れ込むと、激痛のあまり右ひざを抱えて苦痛の表情を浮かべた。

翌日、メディカルチェックを受けた結果、右足のじん帯裂傷と診断され、全治まで7カ月ほどかかる見通し。

ハンブルガーSVのスポーツディレクター、イェンス・トッドは「この診断結果は、我々にとっても計算外であり、大きな衝撃だった。これはニコライにとって厳しい現実となってしまった」と語り、白星スタートも同選手の大ケガに手放しで喜ぶことはできていないようだ。

また、マルクス・ギスドル監督も「これは最悪のニュースだね。こんな悲劇見たことがないよ」とメディアの前で語っている。

1987年生まれ、現在29歳のミュラーはグロイター・ヒュルト育ちで、同チームでトップデビュー後、ザントハウゼン、マインツを経て2014年からハンブルガーSVでプレーしている。昨シーズンはリーグ戦25試合5ゴール6アシストを記録し、ゴールとアシストはいずれもチーム最多タイ。HSVの1部残留に大きく貢献した、文字通り“攻撃の要”だった。

今回の負傷でミュラーは来年春までの離脱がほぼ確実に。また、今夏の移籍市場ではヴォルフスブルクから興味を持たれていたとドイツメディアで報じられていたが、今回の一件で移籍の可能性も完全消滅したようだ。
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170821-00000010-goal-socc

続きを読む

<J1第23節>柏が守り抜いて2連勝!G大阪は4試合勝利なし…広島が今季ホーム初白星!鳥栖イバルボ2G1Aと大暴れ!、ジョージ秋山、ZIP!

1 :Egg ★@\(^o^)/ :2017/08/19(土) 21:01:44.67 ID:CAP_USER9

https://i1.wp.com/i.imgur.com/XtbD4Ib.png ■川崎フロンターレ 2-1 北海道コンサドーレ札幌 [等々力陸上競技場]
https://www.jleague.jp/sp/match/j1/2017/081909/live/live/#live

[川]中村憲剛(12分)
[川]小林悠(74分)
[札]ヘイス(80分)

■アルビレックス新潟 1-2 ベガルタ仙台 [デンカビッグスワンスタジアム]
https://www.jleague.jp/sp/match/j1/2017/081910/live/live/#live

[新]ドウグラス・タンキ(23分)
[仙]石原直樹(82分)
[仙]三田啓貴(86分)

■ガンバ大阪 0-1 柏レイソル [市立吹田サッカースタジアム]
https://www.jleague.jp/sp/match/j1/2017/081911/live/#live

[柏]伊東純也(68分)

■サンフレッチェ広島 1-0 ヴァンフォーレ甲府 [エディオンスタジアム広島]
https://www.jleague.jp/sp/match/j1/2017/081912/live/#live

[広]柴崎晃誠(71分)

■サガン鳥栖 3-0 大宮アルディージャ [ベストアメニティスタジアム]https://www.jleague.jp/sp/match/j1/2017/081913/live/#live

[鳥]ビクトル・イバルボ(44分)
[鳥]ビクトル・イバルボ(60分)
鳥]原川力(74分)

◆順位表
http://www.jleague.jp/sp/standings/j2

◆エルゴラ
http://sp.soccer.findfriends.jp

◆DAZN
https://www.dazn.com/ja-JP

◆DAZN for DOCOMO
https://www.nttdocomo.co.jp/service/d4d/index.html?icid=CRP_TOP_mainPR_CRP_SER_d4d

【サッカー】<J1第23節>鹿島が清水を下して首位堅持!金崎夢生がハリル御前でダメ押し弾!C大阪、“10人”磐田と痛いドロー©2ch.net
http://hayabusa9.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1503142625/

続きを読む

可能じゃね!!、<負ければ地獄 ハリル・ジャパン>勝負のオーストラリア戦とサウジアラビア戦、勢い重視の選考がW杯切符つかむ

1 :Egg ★@\(^o^)/ :2017/08/18(金) 14:03:22.60 ID:CAP_USER9

https://i1.wp.com/i.imgur.com/aoMmWzu.jpg 勝てば天国、負ければ地獄。ハリル・ジャパン、勝負のオーストラリア戦とサウジアラビア戦が近づいてきた。注目されるのがバヒド・ハリルホジッチ監督のメンバー選考だ。

 6月に引き分けたイラク戦は肉弾戦を想定してけが明けの今野泰幸を招集したものの、結局本番では先発起用に踏み切れなかった。「作戦第一」の選考に切り替えたわけだが、当てが外れた。

 前回の教訓を踏まえれば、コンディションに不安を抱える選手は呼びにくい。6月は前哨戦に親善試合のシリア戦を挟んでいるが、今回はそれもないのだからなおさらだ。既に実戦復帰を果たしているけが明けの香川真司や長谷部誠はさすがに万全でなくても選ばれるだろうが、良好なコンディションこそが必要になってくる。右足首じん帯損傷の大迫勇也、右ふくらはぎ肉離れの本田圭佑は回復具合が気になるところ。しかし先発で使えるメドが立たなければ、招集は難しいと見ていい。

 選考で重視すべきは2つある。1つは「勢い」だ。国内組は夏場の疲労が出てくる時期だが、上り調子にある“夏男”は結構いる。一方、海外組は欧州のシーズンが開幕したばかりで、コンディションが上がってくるのはこれから。とはいえ岡崎慎司がアーセナル相手に開幕ゴールを挙げたように、いいスタートを切った選手はほかにもいる。

 重視すべきもう1つは「経験」だ。周りと合わせる時間が限られるため、ハリル・ジャパン経験者のほうが望ましい。指揮官の流儀を事前に理解できているという利点もある。

 前回選ばれていない中で候補を挙げれば、国内なら金崎夢生、小林悠、川又堅碁、大島僚太、海外なら小林祐希あたりか。孟子の言葉にはこうある。

 知恵ありといえども、勢いに乗ずるにしかず。

 才をしのぐ勢いが日本に勝利を呼び込む。(スポーツライター)

8/18(金) 12:03配信 
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170817-00000239-sph-socc

続きを読む

実は結構リー+#+、<香川真司>リーダーの自覚!「自分が中心にならないと」

1 :Egg ★@\(^o^)/ :2017/08/20(日) 10:55:18.05 ID:CAP_USER9

https://i1.wp.com/i.imgur.com/Nh3yXaX.jpg ボルシア・ドルトムントのMF香川真司は、現地時間19日に行われたブンデスリーガ開幕戦のヴォルフスブルク戦に86分から出場した。2010年からドルトムントを知る同選手は、チームの中心としての自覚を持って戦っている。

 開幕戦に86分から出場した香川は、短い時間で惜しいチャンスがあった。その場面については、「素晴らしいパスがきたから決めたかったけど、しょうがないですね」と振り返っている。

 ポジションについては「監督から直接言われていないけど、こういう使われ方を見ていると、いろんなポジションでの起用を考えられていると思う」とのこと。「まだ新しい監督の下で始まったばかりなので、たぶん様子を見ていると思う。いろんなところでアピールしたい。そうしたら使われ方も変わってくると思うし」と話した。

 「一番は中盤で出たい気持ちはある」と認める香川だが、「どこで出ようが、今まで常に攻撃でアクセントを加えることを意識して練習しているから、ポジションはそこまで気にしない」という。

「どれだけ良い状態、ボールを持ったとき、攻撃のときに、どれだけ違いを生み出せるか。それは練習から良い状態にあると思っているので、もっともっと監督のやりたいサッカーを続ければ、最初は難しい試合が続くと思いますけど、良い感じになると思います」

 ピーター・ボス新監督の下で「動きの中での規制はこれまでに比べてないので、より流動的にやれそう。そこは自分にとってプラスかなと思う」と香川は考えており、「自分が入ったら、自分が中心にならないといけない」と強く意識している。

「それを意識してやらないと。チームに合わせていたら恐ろしくまた中途半端な結果に終わると思っている。自分が経験したものですし、それを常に頭に入れながら、自分が入ったら、自分でどれだけボールを入れられるかというのを意識してやっています」

 香川はチームのリーダーとしての役割もあると感じており、「そういう自覚はしています。もうこのチームで長いですし、ピッチに入ったら自分自身がやるっていう気持ちがなきゃいけない年なので。そういう意味では、代表でもチームでも、僕がしっかりやっていきたいと思っています」と語った。

 今後、キャプテンマークを巻く機会があるかもしれない。「それは監督に聞いて下さい」と笑った香川だが、そういう「意気込みでやってますよ、もちろん」とリーダーとしての自覚をうかがわせた。

8/20(日) 9:25配信 フットボールチャンネル
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20170820-00226953-footballc-socc

写真
https://amd.c.yimg.jp/amd/20170820-00226953-footballc-000-1-view.jpg

続きを読む

更にルール破Σ( ̄□ ̄;)、吉田監督の神戸、連敗を3でストップ…横浜FMは無敗記録を13に伸ばす

1 :豆次郎 ★@\(^o^)/:2017/08/20(日) 20:50:16.53 ID:CAP_USER9

https://i1.wp.com/i.imgur.com/4aDVM26.jpg 8/20(日) 20:26配信
SOCCER KING

吉田監督の神戸、連敗を3でストップ…横浜FMは無敗記録を13に伸ばす

神戸と横浜FMの一戦はドローに終わった [写真]=JL/Getty Images for DAZN
 明治安田生命J1リーグ第23節が20日に行われ、ヴィッセル神戸と横浜F・マリノスが対戦した。

 ネルシーニョ監督解任に踏み切った3連敗中の神戸は、吉田孝行暫定監督の初陣となる。左サイドバックの位置には、松下佳貴を5試合ぶりのスタメンに抜擢した。対する12試合負けなしと好調の横浜FMは中澤佑二や齋藤学ら、前節と同じ11名で臨む。

 神戸は17分、藤田直之のクロスに渡部博文がヘディングで合わせるが、GK飯倉大樹が好セーブ。前半は両チームともにスコアレスで折り返す。

 後半に入り79分、横浜FMはエリア内に侵入したマルティノスの折り返しに、途中出場の富樫敬真が合わせるも枠を捉えられず。

 試合は0−0で終了。神戸は連敗を3でストップ。対する横浜FMは無敗記録を13に伸ばした。

 次節、神戸はアウェイでジュビロ磐田と、横浜FMはホームでFC東京と対戦する。

【スコア】
ヴィッセル神戸 0−0 横浜F・マリノス

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170820-00630255-soccerk-socc
https://amd.c.yimg.jp/amd/20170820-00630255-soccerk-000-1-view.jpg

続きを読む

嘘だわ(´▽`人‘▽’)、<J1第23節>浦和レッズ、エースの2発でFC東京下し2連勝!興梠は自己最高の15ゴールに到達

1 :Egg ★@\(^o^)/ :2017/08/19(土) 21:56:46.74 ID:CAP_USER9

https://i1.wp.com/i.imgur.com/FNJM0D8.jpg ■浦和レッズ 2-1FC東京 [埼玉スタジアム2002]
https://www.jleague.jp/sp/match/j1/2017/081908/live/live/#live

※雷雨のため、20時開始に変更

[浦]興梠慎三(17分)
[F]橋本拳人(22分)
[浦]興梠慎三(30分)

 2017明治安田生命J1リーグ第23節が19日に行われ、浦和レッズとFC東京が対戦した。

 雷雨の影響で予定より約1時間遅れてのキックオフとなったこの一戦。先制したのはホームの浦和だった。17分、右サイドから駒井善成が入れたクロスを中央の武藤雄樹が落とし、最後は興梠慎三が右足ボレーでゴール右に決めた。

 だがFC東京もすぐさま反撃に出る。22分、大久保嘉人の浮き球のパスでペナルティエリア右に抜け出した室屋成が右足ダイレクトで折り返すと、フリーでファーサイドに走り込んだ橋本拳人が難なく押し込んだ。

 追い付かれた浦和は30分、右に流れた李忠成が中央へパスを供給。武藤がヒールで流すと、興梠が右足で合わせる。シュートはジャストミートしなかったが、ボールはゴール右隅に転がり込み、浦和が勝ち越しに成功した。

 後半は1点を追いかけるFC東京がやや押し気味に試合を進めたが、高萩洋次郎のミドルがクロスバー、中島翔哉のシュートがポストに嫌われるなど、追い付くことはできず、このまま2−1でタイムアップを迎えた。競り勝った浦和は2連勝を達成し、FC東京は6試合ぶりの黒星となった。

 次節、浦和は27日にアウェイで清水エスパルスと、FC東京は26日にアウェイで横浜F・マリノスと対戦する。

8/19(土) 21:53配信 サッカーキング
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170819-00629784-soccerk-socc

◆順位表
http://www.jleague.jp/sp/standings/j2

◆エルゴラ
http://sp.soccer.findfriends.jp

◆DAZN
https://www.dazn.com/ja-JP

◆DAZN for DOCOMO
https://www.nttdocomo.co.jp/service/d4d/index.html?icid=CRP_TOP_mainPR_CRP_SER_d4d

【サッカー】<J1第23節>柏が守り抜いて2連勝!G大阪は4試合勝利なし…広島が今季ホーム初白星!鳥栖イバルボ2G1Aと大暴れ!
http://hayabusa9.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1503144104/

【サッカー】<J1第23節>鹿島が清水を下して首位堅持!金崎夢生がハリル御前でダメ押し弾!C大阪、“10人”磐田と痛いドロー
http://hayabusa9.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1503142625/

続きを読む

<J2・家本政明主審の”誤審”>退場処分付け替え!平戸ではなく深津が1試合出場停止に、ならば家Σ( ̄□ ̄;)

1 :Egg ★@\(^o^)/ :2017/08/18(金) 18:50:36.11 ID:CAP_USER9

https://i1.wp.com/i.imgur.com/dtyeCdY.jpg Jリーグは18日、規律委員会の結果、16日に行われた明治安田生命J2リーグ第28節・町田—名古屋戦(町田)で退場処分を受けたMF平戸太貴(20=町田)の退場は「人違い」であったと判断し、平戸に対して退場処分と出場停止は科さずに本来であれば退場処分を受けるはずだったDF深津康太(33=町田)に退場処分を付け替え、深津を1試合の出場停止処分とすると発表した。

 サッカー競技規則第5条〔主審〕主審の決定「プレーに関する事実についての主審の決定は最終である」により、公式記録は変更しない。

 平戸は3—3で迎えた名古屋戦の後半44分に相手の得点機会を阻止したとして、家本政明主審(44)から退場処分を受けていたが、実際にはゴール前へ飛び出した名古屋MF青木亮太(21)を深津とDF奥村政幸(24)が挟み込んで倒していた。試合はロスタイム突入後の後半48分に名古屋が決勝点を入れて4—3で勝利している。

 退場処分「付け替え」となった深津は20日の第29節・愛媛戦(ニンスタ)が出場停止となる。

[ 2017年8月18日 17:58 ]
http://m.sponichi.co.jp/soccer/news/2017/08/18/kiji/20170818s00002180233000c.html

【サッカー】<家本主審>レッドカード対象者を取り違えか!?プレーに関与していない選手退場….過去にも判定を巡って騒動©2ch.net
http://hayabusa9.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1502891045/

【サッカー】<J2第28節>首位湘南がムルジャV弾で4連勝!名古屋4連勝!“神助っ人”シャビエル大活躍!家本主審大誤審©2ch.net
http://hayabusa9.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1502885414/

続きを読む